​7月

○7月2日(金)​​ 町内小学校3年生校外学習

  町内3小学校の統合を来年度に控え、金山・明安・有屋の3小学校の全3年生、36名が合同で庄内方面への校外学習に参加しました。6月に事前交流会で顔を合わせているせいか、朝から明るいあいさつを交わし、大型バス2台で庄内へと出発。見学場所は、酒田米菓、加茂水族館、県防災学習館でした。班毎に協力して各施設を見聞きしつつ、体験交流を通して相互に絆を深め合うことができました。

①.jpg
③.jpg
②.jpg
④.jpg

○7月7日(水) 七夕短冊飾り

   7月5日に矢口政一さん(柳原)から笹竹をいただき、2日かけて七夕飾りを仕上げました。コロナ感染対策により全校七夕集会は行いませんでしたが、一人ひとりが短冊に願いごとを書き記し、その願いを込めながら飾り付けをしました。勉強やスポーツ面での願いや将来の夢、そして、コロナ禍ならではの「家族の健康」を願う内容もありました。七夕当日の夜は、曇天で天の川は見えませんでしたが、セーブメディア期間の取り組みとして、テレビ無しでの家族の団らんや、ゲーム・ネット時間の約束確認がそれぞれの家庭でなされたようです。

①.jpg
②.jpg

○7月16日(金) スマイル集会

  連日暑さが続く中、児童会目標「元気いっぱい!笑顔いっぱい!絆でつなぐ有屋小」を体現しようと、児童会役員自らの発案・企画で「スマイル集会」がロング昼休みに行われました。コロナ対応で接触や飛沫を避けつつ、運営委員らが繰り出すクイズやジェスチャーゲームに対し、縦割り班毎に協力して回答し、体育館中に笑顔が広がりました。

①.jpg
②.jpg

○7月21日(水) 1学期終業式

  県内でも2番目に早い夏休み入りを前に、目映い朝日が注ぎ込む体育館に全校児童25名がそろって集い、1学期終業式が行われました。代表となった3・4年生の4名一人ひとりが、春に立てた自分の目標が達成できたかをステージ上で発表しました。勉強の事、あいさつや優しい振る舞いに関する事など、概ね達成できたので、4人とも自信に満ちた誇らしげな表情でした。校長先生からは、夏休み中の安全なくらし及び、読書や手伝いの奨励についての話がありました。生活指導担当の髙橋先生からは、不審な車からの声掛け事案について、5年生2名のロールプレイを交えた、具体的な実演指導がなされました。

①.jpg
②.jpg